Notice: Array to string conversion in /virtual/tkfda/public_html/www.flyingdiscs.tokyo/wp-content/themes/velocity/header.php on line 43
第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ » 東京都フライングディスク協会

第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ

第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ
17
2月

大会趣旨

本大会はフライングディスク団体競技の「アルティメット」において、大学生以下の世代を対象に競技の魅力をアピールすること、また夏に開催される大学選手権に向けた前哨戦となることを目的としています。今大会で第22回目の開催となります。

大会概要

大会名称:第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ
開催期間
予選 2017年3月20日(月・祝)~21日(火)(ウィメン部門)、3月22日(水)~23日(木)(メン部門)
決勝戦 2017年4月9日(日)
開催場所
予選 東京都江戸川区 江戸川河川敷篠崎緑地(地図
ウィメン部門予選 第2日目(2017年3月21日(火)) 東京都多摩市東京多摩フットボールセンター・南豊ヶ丘フィールド(アクセス
(2017/3/21 5:57追加※雨天により、河川敷グラウンドが使用不可となるため、ウィメン部門1-7位決定トーナメントのみ会場を変更し、開催いたします。ウィメン部門8-14位決定トーナメント・15-23位決定リーグについては、コート数・コート確保時間に限りがございましたので中止としました。)
決勝 東京都調布市 味の素スタジアム・アミノバイタルフィールド(アクセス
主催:東京都フライングディスク協会
協力:一般社団法人日本フライングディスク協会
後援:江戸川区、北海道フライングディスク協会、秋田県フライングディスク協会、山梨県フライングディスク協会、千葉県フライングディスク協会、埼玉県フライングディスク協会、新潟県フライングディスク協会、富山県フライングディスク協会、福井県フライングディスク協会(順不同)
参加チーム数:メン部門30チーム、ウィメン部門23チーム
参加人数:男子447人、女子279人、合計726人

競技部門
①メン部門(性別不問)
②ウィメン部門(女性のみ)
参加資格
①2016年度に大学3年生以下のメンバーで構成された大学チームであること
(2017年度の年間チーム登録、JFDA A会員登録は必要ありません。)

表彰対象:各部門の優勝、準優勝、第三位、SOTGポイントの最上位チームを表彰
費用:1名 2,000円
費用支払い期限
:3月9日(木)

エントリー概要

チームエントリー締め切り:3月1日(水)
※期日以降のチームエントリー取り消しについては7人分のエントリー費(1名 2,000円)をお振り込みいただきます。御了承ください。
メンバーエントリー締め切り:3月3日(金)
※費用支払い期限についてはチーム代表者にご連絡させていただきます。

エントリー期間:2月17日(金)20:00から3月1日(水)20:00まで
(2月17日(金)20:00以前のお申し込みはお受けできません。時間にお気をつけください。)

チームエントリーをされた代表者様には自動返信メールをお送りいたします。
3営業日以内にご登録いただいたアドレスにメールを送信いたしますのでご確認ください。

試合形式

試合形式

a. 予選リーグ、順位決定リーグ(決勝戦以外)
11点先取の得点制とする。ただし、試合時間の上限は最大40分とし、40分になった時点で終了とする。
・試合時間が25分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、25分経過時点で点の高い方のチームに+2点をした値(上限11点)が決勝点となる。

40分経過した時点で得点が高いチームの勝利とする。同点の場合は引き分けとする。
(会場の利用制限により、前回大会から時間が短くなっております。ご了承下さい。)
・タイムアウトは12回。タイムアウトは試合時間に含まれる。
・ハーフタイムは設けない。
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。オブザーバーによる進行補助は行わない。
・試合開始時刻に規定人数が揃っていない場合は状況に応じてスクラッチとし、スコアは11-0とする。

a’.リーグ内順位決定方法

・予選リーグを行った後、各リーグの全チームの順位を勝利数で決定する。
・勝利数が同数の場合、下記の順位決定方法を使用して順位を決定する。
・順位決定方法は最上位のチームを決めるためだけではなく、勝利数が同数の全てのチームに適用される。
・一つの順位決定方法が適用されても、該当する全てのチームが同順位の場合、次の順位決定方法に移る。
・該当するチームのうちの一部が同順位となった場合、同順位であるチーム間で、また最初の順位決定方法から適用し、順位を決める。

順位決定方法: 以下の順により順位を決定する。

1. 該当するチーム間における勝利数。
2. 棄権した試合数の少なさ
3. 該当するチーム間における試合の得失点差
4. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得失点差
5. 該当するチーム間における試合の得点数
6. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得点数
7. 各チーム一人ずつがゴールラインの後方から遠い方のブリックポイントにディスクを投げ、ディスクの位置がブリックポイントから近い方を上位とする。尚、ディスクを投げる順番は、ディスクトス(フリップ)等で決定する。

b.順位決定トーナメント(決勝戦以外)

11点先取の得点制とする。ただし、試合時間の上限は最大40分とし、40分になった時点で終了とする。
・試合時間が25分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、25分経過時点で点の高い方のチームに+2点をした値(上限11点)が決勝点となる。
40分経過した時点で得点が高いチームの勝利とする。同点の場合はディスクフリップにより勝敗を決定する。
(会場の利用制限により、前回大会から時間が短くなっております。ご了承下さい。)
・タイムアウトは12回。タイムアウトは試合時間に含まれる。
・ハーフタイムは設けない。
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。オブザーバーによる進行補助は行わない。
・試合開始時刻に規定人数が揃っていない場合は状況に応じてスクラッチとし、スコアは11-0とする。

b’メン部門25-30位決定リーグ、ウィメン部門15-23位決定リーグの順位決定方法(2017/3/21更新)

・各リーグでの同一順位チームの得失点差を全リーグで横断的に比較し、高い順に順位を決定する。
・得失点差が同じ場合、以下の順位決定方法から順に比較し、順位を決定する。

順位決定方法: 以下の順により順位を決定する。

1.該当するチーム間におけるすべての試合の失点数が少ない方を上位とする。
2.該当するチーム間におけるすべての試合の得点数が多い方を上位とする。
3.各チーム一人ずつがゴールラインの後方から遠い方のブリックポイントにディスクを投げ、ディスクの位置がブリックポイントから近い方を上位とする。尚、ディスクを投げる順番は、ディスクトス(フリップ)等で決定する。

c. 決勝戦

11点先取の得点制とする。ただし、試合時間の上限は設けない
・試合時間が50分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、50分経過時点で点の高い方のチームに+2をした値(上限11点)が決勝点となる。(修正しました)
・ハーフタイムは設けない。
・タイムアウトは12回までとする。タイムアウトは試合時間に含まれる。
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。
フィールドディレクターによる試合進行に基づき、試合を行う。
※フィールドディレクター:試合進行をスムーズに進めるための時間管理、およびルールの助言を適宜行う。コールやラインの判定は行わない。

大会組み合わせ・タイムスケジュール(PDF

00012017freshmans_playbookv7-0012017freshmans_playbookv7-0022017freshmans_playbookv7-003

2017freshmans_playbookv7-004

0005

0006

0007

0008

 

0009

0010

0011

0012

0013

0014

0015

0016

フィールドマップ

コート図-001

大会注意事項

・大会会場の都合により、コートサイズが100m×37mより少し小さくなっております。ご了承下さい。
・本会場へのバイク・車の乗り入れはできません。
電車・バスなどの公共交通機関を使用してください。
バイクへの乗り入れは発見次第、撤去します。ご了承下さい。
・河川敷を使用しての大会となります。ゴミは必ず持ち帰り、砂利道に泥を落とさないようにご配慮下さい。
・雨天の場合は6:30頃に判断し、チーム代表者に電話でご連絡を差し上げます。

 

その他注意事項は以下のwebページからご確認下さい。

東京都フライングディスク協会 大会注意事項

お問い合わせ先

東京都フライングディスク協会
03-6423-6801
info@flyingdiscs.tokyo