Notice: Array to string conversion in /virtual/tkfda/public_html/www.flyingdiscs.tokyo/wp-content/themes/velocity/header.php on line 43
第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ 最終結果 » 東京都フライングディスク協会

第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ 最終結果

第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ 最終結果
12
4月

今大会を終えて

3月20日(月)~23日(木)にかけて東京都江戸川区江戸川河川敷篠崎緑地にて「第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ予選」、4月9日(日)に東京都調布市味の素スタジアム・アミノバイタルフィールドにて「第22回東日本アルティメットフレッシュマンズカップ決勝戦」を開催しました。

ウィメン部門2日目は雨天のため1位リーグのみの開催となり、またメン部門の1日目は風が強い中での開催となりましたが無事に4日間の予選を終えました。

決勝戦ではあいにくの雨の中、「法政大学アサマックス」と「早稲田大学ソニックス」によるウィメン部門の決勝が行われました。
ここまでゾーンディフェンスを主体として戦ってきた法政大学でしたが、決勝戦ではマンツーマンディフェンスを主体とし、試合の流れを作ります。
早稲田大学は悲願の初優勝を目指し、人数が少ないながらも運動量を落とさず戦いました。しかし、早稲田大学のミスを逃さず、法政大学がしっかりと点を獲得し、10-6で法政大学が初優勝を飾りました。

「日本体育大学バーバリアンズ」と「慶應義塾大学ホワイトホーンズ」によって開催されたメン部門の途中には晴れ間も見え、盛り上がった試合となりました。前キャプテン、現キャプテンが怪我のため試合欠場となった日本体育大学ですが、慶應義塾大学を相手に連続で得点し、層の厚さを感じさせる序盤となりました。慶應義塾大学も持ち味のスロー力、運動量で点を重ね、詰め寄りますが、運動量が最後まで落ちなかった日本体育大学が決勝点を取り切り、11-7で慶應義塾大学を下し、優勝となりました。

決勝戦イベントとして開催した「京王線南北オールスター戦~京王戦~」では、各大学から選出したオールスターによる試合を行い、魅せるプレーで会場が盛り上がったイベントとなりました。また、中学生によるエキシビジョンマッチも開催され、ハイレベルな試合・プレーに会場全体が魅了されていました。

最終結果

最終結果

メン部門

優勝:日本体育大学バーバリアンズ
17884016_1892509004360652_8091716624676245903_n

準優勝:慶應義塾大学ホワイトホーンズ
17799014_1892509571027262_6057682950480102283_n

第3位:早稲田大学ソニックス
17862596_1892510047693881_957212042016219278_n

MVP:柿崎 幸靖(日本体育大学バーバリアンズ)
17862370_1892509181027301_9097755252124117638_n

敢闘賞:飯田 壌(慶應義塾大学ホワイトホーンズ)
17883685_1892509301027289_2002696690692165889_n

SOTG賞:法政大学アサマックス/avg 14.17pts
スコアボードリーダー:北川 雄太(明治大学フリーフライヤーズ)/25 pts(23 assists – 2 goals)
中山 大雅(東洋大学ジャベリノーツ)/25 pts(25 assists – 0 goals)
最多ゴール:村松 昂(慶應義塾大学ホワイトホーンズ)/14 goals
越川 隼人(東洋大学ジャベリノーツ)/14 goals
最多アシスト:中山 大雅(東洋大学ジャベリノーツ)/25 assists
最多ブロック:越川 隼人(東洋大学ジャベリノーツ)/14 blocks

 

ウィメン部門

優勝:法政大学アサマックス
17861703_1892508697694016_5503489844855086504_n

準優勝:早稲田大学ソニックス
17884648_1892509714360581_2836943993802278527_n

第3位:東京学芸大学ビッグアップル
17862319_1892509807693905_935053429710959985_n

MVP:浜頭 眞子(法政大学アサマックス)
17799381_1892507464360806_7888557185241084371_n

敢闘賞:石田 みのり(早稲田大学ソニックス)
17884649_1892509041027315_2338396413871578253_n

SOTG賞:帝京平成大学フリーガーズ/avg 13.33pts
スコアボードリーダー:生島 知佳(東京学芸大学ビックアップル)/19 pts(7 assists – 12 goals)
最多ゴール:生島 知佳(東京学芸大学ビックアップル)石田 みのり(早稲田大学ソニックス)/12 goals
最多アシスト:木下 こころ(東京学芸大学ビックアップル)/12 assists
最多ブロック:吉田 楓(法政大学アサマックス)/14 blocks